真の薬膳を学ぶ:正しい知識を正確かつ誠実に伝える/理論と実践を兼ね備えた薬膳
講座日程表

講座

本会が開講している講座です。

2020年秋期「薬膳茶アドバイザー資格講座」(東京クラス)

2020年秋期「薬膳茶アドバイザー資格講座」(東京クラス。11月~翌4月)

2020年秋期「薬膳茶アドバイザー資格講座」(東京クラス)

【お知らせ】新型コロナウイルス対策のため、当面はZoomでのネット講義(在宅実習付)を行います。 「薬膳理論を応用して手軽に飲めるお茶(薬膳茶)を」 2020年秋期東京クラス(全12回、2020年11月~2021年4月) …

【試験要項】薬膳茶アドバイザー資格認定試験:2020年第1回(2020-05-02)

日 時 内容 会場 2020年4月4日(土) 10:00~12:00 試験対策勉強会 (講師:梁ペイ) 本会提携会場 (JR神田駅より徒歩5分) 2020年5月2日(土) 10:30~12:00 試験認定試験 本会提携会 …

【試験要項】薬膳茶アドバイザー資格認定試験:2019年第2回(2019-10-19)

日 時 内 容 会 場 2019年9月28日(土) 15:20~17:20 試験対策勉強会 (講師: 梁 ペイ) 本会提携会場   (JR神田駅より徒歩5分) 10月19日(土) 10:30~12:00 資格認定試験 1 …

2020年秋期「薬膳講師養成講座」(東京クラス)のご案内

【お知らせ】新型コロナウイルス対策のため、当面はZoomでのネット講義形式で開講します。 ※新規受講・振替受講をご希望の方は、早めに事務局にお問い合わせください。 講義の様子とご感想: 中医営膳会報告(42)2017年度 …

2020年秋期「薬膳講師養成講座」(東京クラス)

薬膳講師養成講座 2020年秋期(東京クラス)

2020年秋期講座(11月開講)の受講募集中です

2020年秋期の本会常設講座の募集を開始しました。
新型コロナウイルス対策のため、当面はZoomでのネット講義を行います。
薬膳茶の講座では、事前に茶材一式をお送りし、ご自宅で在宅実習を実施します。

◆中医営膳会通信 42◆2017年度春期薬膳講師養成講座を受講して

2017年度春期に薬膳講師養成講座全12回を修了された堀内 寿美江さんにご執筆いただいた、受講のご感想をご紹介します。

2020年春期「薬膳茶アドバイザー資格講座」(東京クラス)

期間:2020-06-13~2020-12-05。会場:東京都(神田)。全12回のコース制です。

【開催報告】第3回「現場で活躍している先生方」シリーズ

第3回「現場で活躍中の先生方」シリーズを開催いたしました。 前半は、梶井 寛先生による「食材知識と薬膳(食品)と医薬品(薬事法順守)の境界」の演題。 薬膳に用いる食材の選び方や、薬膳食品の開発において法的に守る事項を、ポ …

2020年春期「薬膳講師養成講座」(東京クラス)

期間:未定。 会場:東京都(神田)。全12回のコース制です。

2019年秋期「薬膳講師養成講座」(京都クラス)のご案内

期間:2020‐01‐12~2020-06-28(全12回)。会場は、京都市内です。

◆中医営膳会通信 39◆薬膳茶アドバイザー資格講座(2016年度春期)を受講して

2016年度春期に薬膳茶アドバイザー資格講座全12回を修了され、このたび、めでたく「中医営膳会認定 薬膳茶アドバイザー」の資格を取得された 堤 ゆ佳り さんにご執筆いただいた、受講のご感想をご紹介します。

【開催報告】第2回「現場で活躍している先生方」シリーズ

2018年9月22日(土)、都内で本会主催の「中医・漢方の現場で活躍している先生方」シリーズ第2回「学んで得する、聞いて役立つ漢方講座」を開催いたしました。 日本漢方生薬製剤協会の中島様、誠心堂薬局の西野様、イスクラ産業 …

2019年秋期「薬膳講師養成講座」(東京クラス)のご案内

Skypeによる遠隔受講も可能な講座です(人数限定)。詳しくは事務局にお問い合わせ下さい。〔こちらから〕 講義の様子とご感想: 中医営膳会報告(42)2017年度春期薬膳講師養成講座を受講して 皆さまからの声「薬膳講師養 …

2019年秋期「薬膳講師養成講座」(京都クラス)

期間:2020‐01‐12~2020-06-28(全12回)。京都市内で開講します。

(認定教室)「薬膳入門講座(初級)」(名古屋)

初心者の方々のために、本会認定の薬膳講師が開講する講座です。本会制定のカリキュラム・教材を用いた、真の薬膳を目指す方のための講座です。

◆中医営膳会通信 38◆薬膳講師養成講座(2016年度春期)を受講して

皆様こんにちは 薬膳講師養成講座第七期生の奥田です。 私は北京中医薬大学日本校の薬膳科、中医中薬学科を経て中医営膳会主催の薬膳実践コースに入り、そして薬膳講師養成講座という逆の順序で受講させていただきました。 中医大で計 …

2019年秋期「薬膳講師養成講座」(東京クラス)

期間:2019‐12-07~2020-05-09(全12回)。会場は、東京都(神田)です。

2019年秋期「薬膳茶アドバイザー資格講座」(東京クラス)

「薬膳理論を応用して手軽に飲めるお茶(薬膳茶)を」 2019年秋期東京クラス(全12回、2019年10月~2019年3月) 「10年後、20年後の自分の健康を図るために、今、日々の生活から・・・」をキーワードに、本講座は …

2019年秋期「薬膳講師養成講座」(京都クラス)

期間:2020‐01‐12~2020-06-28(全12回)。会場は、京都市内です。

◆中医営膳会通信 37◆シリーズ講座「明快に食べ、快適に生きる~食の本質を探る(全3回)」の報告

皆さん、こんにちは、中医営膳会「薬膳講師養成講座」第三期生の近藤です。 中医営膳会シリーズ講座、「明快に食べ、快適に生きる~食の本質を探る(全3回)」の報告をいたします。  (講座概要はこちら) 今回は贅沢にも隔週で3回の講義を拝聴することができました。 李玉棟先生の問いかけに、頭をフル回転させながら、現代医学と中医学の古典とを往復していたように思います。

2019年秋期「薬膳講師養成講座」(東京クラス)

今まで系統的に学習してきた各科目(基礎理論→診断学→中薬学→方剤学→内科)の知識を別の角度からそれぞれの臓・腑別にまとめ、 その臓腑における基本知識を振り返りながら、弁証を中心に、食物を含む薬膳に適用する中薬、方剤を解説します。 また、最終講義の2回では受講生それぞれにテーマを選んでいただき、10分~15分の発表をして講師が講評を行う実践的なトレーニングも行います。

2019年秋期「薬膳茶アドバイザー資格講座」(東京クラス)

期間:2019‐11‐16~2020-04-04(全12回)。会場は、東京都(神田)です。。

2019年春期「薬膳講師養成講座」(東京クラス)のご案内

Skypeによる遠隔受講も可能な講座です(人数限定)。詳しくは事務局にお問い合わせ下さい。〔こちらから〕 講義の様子とご感想: 中医営膳会報告(42)2017年度春期薬膳講師養成講座を受講して 皆さまからの声「薬膳講師養 …

◆中医営膳会通信 36◆「薬膳茶講座」修了レポート

皆さんこんにちは、中医営膳会認定「薬膳茶アドバイザ」の今枝です。 薬膳茶講座(全12回)を修了して、薬膳茶アドバイザの資格試験にも 合格させていただきましたので、講座での経験と資格試験についてレポートいたします。  (講座概要はこちら) 薬膳茶講座では、まず、第1回の講義で「中国茶の基礎知識」を学びます。 この回は、中国政府公認「茶藝師」で同「高級評茶委員」の資格をお持ちの池田 泉先生が ご担当で、緑茶・青茶等の6大茶類や再加工茶の講義とともに、実際に先生が茶器を使い煎れて 下さったお茶をいただきます。

2019年春期「薬膳講師養成講座」(東京クラス)

期間:2019‐05‐11~2019-10-26(全12回)。会場は、東京都(神田)です。。

2019年春期「薬膳茶アドバイザー資格講座」(東京クラス)

「薬膳理論を応用して手軽に飲めるお茶(薬膳茶)を」 2019年春期東京クラス(全12回、2019年5月~9月) 「10年後、20年後の自分の健康を図るために、今、日々の生活から・・・」をキーワードに、本講座は、食品に分類 …

◆中医営膳会通信 35◆シリーズ講座 第3回「講義術:聞いて分かりやすいプレゼンを作る」受講レポート

皆さん、こんにちは、中医営膳会「薬膳講師養成講座」第三期生の上野です。 2014年11月29日に行われたシリーズ講座第3回について報告します。  (講座概要はこちら) 講座を受講して、プレゼンは氷山の一角なのだと感じました。 面白くて分かりやすいプレゼンの下には、見えている部分の何十倍もの努力(準備)が存在する。

◆中医営膳会通信 34◆薬膳講師養成講座 第三期生が修了しました

皆さん、こんにちは、中医営膳会「薬膳講師養成講座」第三期生の近藤です。 2014年5月より始まった講座が11月22日に修了しました。振り返ってご報告させて頂きます。  (講座概要はこちら) 今回から改訂されたテキストは五臓の色ごとに分類され、先生の気持ちが伝わる装丁となっています。

2019年春期「薬膳茶アドバイザー資格講座」(東京クラス)

薬膳にご興味をお持ちの皆様が目指すもの、それは、自分の弱いところを強化して、病気を予防する、或いは、 身体の不調和が未だ軽い段階(未病)で対処することではないでしょうか。 そのためには、営養・薬膳学の知識を実生活において無理なく、実践していくことが肝要。 その無理のない実践方法の一つが手軽に飲める「薬膳茶」です。

薬膳講師養成講座

講座の概要 中医営養学の基礎をひと通り学び終えている方々を対象に,基礎知識を振り返りながら弁証を中心に,中医営養学を現場で応用するための実践的な知識を学んでいただくための講座です。 半年間で12回(地方開催の場合6回の集 …

薬膳茶アドバイザー資格講座

講座の概要 「10年後、20年後の自分の健康を図るために、今、日々の生活から・・・」をキーワードに、ご自宅で気軽に続けていただけるカリキュラムを目指しています。 本講座では、「本日の薬膳茶」を試飲しながら、薬膳茶作りの基 …

◆中医営膳会通信 31◆薬膳茶講座(東京)第1回「配合の基本」、第2回「美肌のため」報告

皆さん、はじめまして。国際中医薬膳師の古澤です。 この度、「薬膳理論を応用して手軽にお茶(薬膳茶)を」 と題した薬膳茶講座が開講されました。 この講座では薬膳茶の基本的な知識から具体的な応用方法まで学んでいただくことができます。 その日の体調に合わせた、オリジナルブレンドの薬膳茶が作れるようになるは嬉しいですね。 私も受講者の一人として参加しておりますので、今回は第1回と第2回目の模様をレポートさせていただきます。

薬膳茶アドバイザー

薬膳茶アドバイザーについて お茶といえば、最近は「薬膳茶」に非常に関心が高まっていますね。薬膳茶の資格もいろんな形で誕生してきました。 調べてみると、あまりにも情報が多いので、これから勉強しようと考えている方が、迷ってし …

◆中医営膳会通信 30◆応用薬膳講座(京都)第9回「妊娠しやすい体質を作ろう」、第10回「季節で考えよう(春)」報告

皆さん、こんにちは。企画・運営担当の若槻です。 2014年1月19日(日)、今年初めての応用薬膳講座 京都クラスが、小雪舞い散る京都で行われました。 その様子をレポートします。 京都クラスでは先月から1日に2つのテーマが開講されています。 今月のテーマは、「薬膳で『妊娠しやすい体質』を作ろう」 と「薬膳で『季節』を考えよう(春)」です。

薬膳実践コース

講座の概要 中医営養学のプロフェッショナルとしての技量を積んでいただくために、実際の症例を題材にして、薬膳指導者の立場から薬膳的なアドバイスをする演習形式の講座です。実務的な技術を研鑽するためのトレーニングとなります。 …

◆中医営膳会通信 29◆応用薬膳講座(京都)第7回「美肌をめざそう」、第8回「家庭で実践しよう」報告

皆さん、こんにちは。企画・運営担当の若槻です。 12月15日(日)、応用薬膳講座の第7回、第8回を京都にて開催しましたのでその報告をさせていただきます。 今月から、京都クラスでは1日に2テーマ分を同日開催しています。 今月は、第7回「薬膳で『美肌』をめざそう」と、第8回「薬膳を『家庭で実践』しよう」の二つです。   

薬膳入門講座(認定教室)

薬膳入門講座〔初級・中級〕は、本会の薬膳講師養成講座を修了した「本会認定 薬膳講師」が日本各地で主催開講する初級者向けの講座です。 本会が制定したカリキュラム及び教材を用いて開講する講座で、修了者には、本会からも修了証を …

シリーズ講座

旧「シリーズ講座」の分類替えについて 本会では、「シリーズ講座」と銘打って、中医学古典の解説をはじめ、臨床で役立つ実践的知識、お茶なども含めた食物の知識など、さまざまなテーマを選んで、単発のセミナーを随時開設してきました …

◆中医営膳会通信 27◆応用薬膳講座(東京)第12回「薬膳で『更年期に備えた体質』を作ろう」(報告)

12月16日(月)に本年最後の応用薬膳講座の東京クラス(調理実習付)を開催いたしましたので、今回はその報告をさせていただきます。

今回のテーマは「薬膳で『更年期に備えた体質』を作ろう」。

◆中医営膳会通信 26◆応用薬膳講座「薬膳を『季節』で考えよう〜冬」(東京クラス第11回、京都クラス第6回):合同報告

皆さん、こんにちは。企画・運営担当の巽(東京クラス)と若槻(京都クラス)です。 2013年も残すところあと一ヶ月となりました。ますます時の経つのが随分と早く感じる今日この頃です。 師走の何かとお忙しい季節かと存じますが、いかがお過ごしでしょうか? 11月の応用薬膳講座は、東京クラスも京都クラスも同一テーマ(「薬膳で季節を考えよう(冬)」)でしたので、合同で報告します。

◆中医営膳会通信 24◆応用薬膳講座(東京)第10回「薬膳で『妊娠しやすい体質』を作ろう」(報告)

皆さん、こんにちは。企画・運営担当の巽です。いかがお過ごしでしょうか。 秋が深まるというより、冬の気配も感じる季節になりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。 お鍋が大好きな私は、おいしいお鍋につられて、ついつい飲みすぎないよう気を付けねばと一応思ってみる今日この頃です。 さて、10月28日(月)に第10回調理実習付応用薬膳講座を開催いたしましたので、今回はその報告をさせていただきます。 今回のテーマは「薬膳で妊娠しやすい体質を作ろう」。

◆中医営膳会通信 22◆薬膳講座 京都クラス:薬膳実践コース&応用薬膳講座第4回(報告)

皆さん、こんにちは。企画・運営担当の若槻です。 台風一過、川沿いにまだ泥んこの残る京都にて、9月29日(日)に行いました京都クラスの第4回応用薬膳講座・薬膳実践コースの様子をお伝えします。    * * * * * 京都クラスの前半の講義は応用薬膳講座です。 今回のテーマは「薬膳を「季節」で考えよう(秋)」です。

◆中医営膳会通信 21◆応用薬膳講座(東京)第9回「薬膳を『家庭で実践』しよう」(報告)

皆さん、こんにちは。企画・運営担当の巽です。いかがお過ごしでしょうか。 今年は我が家のスダチが大豊作でした。ぷりぷりの秋刀魚にもぎたてのスダチをたっぷり絞っていただきました! これだから食欲の秋はやめられませんね。しかし、「天高く巽肥ゆる秋」にならぬよう気をつけねばと思う今日この頃です。 さて、9月27日(金)に東京クラス第9回の調理実習付応用薬膳講座を開催いたしましたので、その報告をさせていただきます。 今回のテーマは「薬膳を『家庭で実践』しよう」。

◆中医営膳会通信 20◆応用薬膳講座(東京)第8回「薬膳を『季節』で考えよう〜秋」(報告)

皆さん、こんにちは。企画・運営担当の巽です。 夏休み入も終わり、朝夕少し涼しく感じる日がでてきました。これから少しずつ秋の気配を感じていくのでしょうか? 暑いのが苦手な私としてはそう願いたいものです。ぷりぷりの秋刀魚にすだちをかけて。。。やっぱり早く秋がきてほしい! さて、8月26日(月)に東京クラス第8回の応用薬膳講座(調理実習付)を開催いたしましたので、その報告をさせていただきます。 今回のテーマは「薬膳を『季節』で考えよう(秋)」。

◆中医営膳会通信 19◆応用薬膳講座(東京)第7回「薬膳で『美肌』をめざそう」(報告)

皆さん、こんにちは。企画・運営担当の巽です。 学校は夏休み入り。本格的な夏到来!というか、今年の夏は随分前から始まっていてとても長く感じます。いかがお過ごしでしょうか? さて、7月22日(月)に第7回調理実習付応用薬膳講座を開催いたしましたので、今回はその報告をさせていただきます。 今回のテーマは「薬膳で『美肌』をめざそう」。

◆中医営膳会通信 18◆薬膳講座 京都クラス:薬膳実践コース&応用薬膳講座第3回(報告)

皆さん、こんにちは。企画・運営担当の若槻です。 7月21日(日)、蝉の声もにぎやかな京都にて開講した、第3回応用薬膳講座・薬膳実践コースの様子をレポートします。    * * * * * 京都クラスの前半の講義は応用薬膳講座です。

◆中医営膳会通信 17◆応用薬膳講座第5回「薬膳を『季節』で考えよう(夏)」(東京クラス第6回、京都クラス第2回:報告)

皆さん、こんにちは。企画・運営担当の巽(東京クラス)と若槻(京都クラス)です。 ようやく梅雨の季節らしい天気が続くと思ったら、湿度の低い快晴の日が続いたり、このまま空梅雨だと秋の収穫シーズンが気になったりと、 今年の梅雨は別な意味で面倒ですね。 この6月の応用薬膳講座は、東京クラスも京都クラスも同一テーマ(「薬膳で季節を考えよう(夏)」)でしたので、合同で報告します。

◆中医営膳会通信 16◆応用薬膳講座第5回「薬膳を『季節』で考えよう〜梅雨」(報告))

皆さん、こんにちは。企画・運営担当の巽です。 先週から関東地方も梅雨入り。しかも例年より10日も早いそうで、日本の温暖化が進んでいるのでしょうか。 当分また、あのうっとうしいお天気と付き合わねばなりません。 というより、日ごろから薬膳の勉強をしている我々としては、上手な湿対策でそんな季節も楽しみながら毎日を過ごしたいものです。 ということで今月の応用薬膳講座のテーマは「梅雨」。5月27日(月)に第5回調理実習付応用薬膳講座を開催いたしましたので、 今回はその報告をさせていただきます。

◆中医営膳会通信 15◆薬膳講座 京都クラス:薬膳実践コース&応用薬膳講座第1回(報告)

皆さん、こんにちは。企画・運営担当の若槻です。 関西でも要望の声が多かった営膳会の講座が、風薫る五月の京都で開講しました。 受講された皆さん、夏を思わせるような日差しの中のご参加、ありがとうございました。 第1回は5月26日(日)。お昼過ぎからの講義で、前半は応用薬膳講座、後半は薬膳実践コースです。

◆中医営膳会通信 14◆応用薬膳講座第4回「薬膳で『アンチエイジング』に取り組もう」(報告)‏

皆さん、こんにちは。企画・運営担当の巽です。 風もなくぽかぽかと暖かい、絶好のテニス日和が続いてくれてプチ・ハッピーな気分です。また、アベノミクスのおかげか、株式市場も上昇基調で、ようやく日本もちょっと元気になってきたようですね。元気な日本続いてほしいものです。 さて、4月22日(月)に第4回調理実習付応用薬膳講座を開催いたしましたので、今回はその報告をさせていただきます。

◆中医営膳会通信 12◆応用薬膳講座第3回「薬膳を『季節』で考えよう〜春」(報告)‏

第3回のメニュー4品《クリックで大きな画像》 皆さん、こんにちは。企画・運営担当の巽です。 いかがお過ごしでしょうか?来週からはいよいよ4月ですね。学校や社会での生活環境が大きく変わる方も沢山いらっしゃると思います。ストレスがたまりがちな季節ですが、決して無理をせず、がんばらずに、がんばりましょう。 さて、去る3月25日(月)に第3回調理実習付応用薬膳講座を開催いたしましたので、今回はその報告をさせていただきます。

◆中医営膳会通信 11◆応用薬膳講座第2回「薬膳を『年代別』に考えよう」(報告)‏

皆さん、こんにちは。企画・運営担当の巽です。 今日はコートがいらないくらい穏やかな日ですが、相変わらず急に暖かくなったり、寒くなったり。季節の変わり目になり、体調を崩しやすいですから油断せずご養生くださいませ。無病が最高ですが、「未病を直す」も大切ですよね。 さて、去る2月27日に第2回調理実習付応用薬膳講座を開催いたしましたので、今回はその報告をさせていただきます。

◆中医営膳会通信 10◆応用薬膳講座第1回「薬膳を『体質』で考えよう」(報告)‏

皆さん、こんにちは。企画・運営担当の巽です。 急に暖かくなったり、寒くなったり今年は変な冬ですね。くれぐれも風邪などひかないようご自愛くださいませ。 さて、薬膳の実践に焦点を当てた当研究会の新たな講座として、調理実習付の「応用薬膳講座」を開講し、去る1月30日に第1回を開催いたしました。

◆中医営膳会通信 8◆「薬膳実践コース」を受講して

みなさま こんにちは! 本会「実践コース」の第一期を受講した堀内です。 2012年3月に本会の「薬膳講師養成講座」を修了し、薬膳や中医学とより深く触れ合う内容を勉強したいと思い、引き続き「実践コース」を受講しました。

◆中医営膳会通信 7◆「薬膳講師養成講座」の第二期生が修了しました‏

みなさま こんにちは! 中医営膳会企画・運営担当の巽です。 去る10月27日(土)、当研究会が主催する「薬膳講師養成講座」の私を含む第2期生が半年間の講習を終え、無事修了式を迎えました。その様子をご紹介いたします。

◆中医営膳会通信 4◆中医営膳会シリーズ講座 第1回【古典】「黄帝内経から見る中医養生思想」(報告)

みなさま こんにちは! 中医営膳会のシリーズ講座の第1回の受講生からのメッセージを紹介します。 「黄帝内経から見る中医養生思想」講座を拝聴して(巽 俊蔵)

◆中医営膳会通信 3◆「薬膳講師養成講座」の第一期生が修了しました‏

みなさま こんにちは! 中医営膳会事務局の神尾です。 この度、中医営膳会の常設コース「薬膳講師養成講座」の第一期生15名(東京及び名古屋コース)が半年間の講習を終え,修了式を迎えました。 その様子を、写真を交えてご紹介します。

PAGETOP